上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.20 三日目
三日目は、前日、前々日にあったコンクールの本選。
昨日と同じ時間にご飯を食べて。またシャトルバスに乗り込む。
2日間お世話になったJR社員研修センターに別れを告げ、最後の一泊をする
札幌駅前の全日空ホテルに荷物を預けて、またコンベンショ会場へ。

10時から、デュオ部門の本選を聴いて、(コレが皆さん上手い)
北海道の知人Kさんと待ち合わせ。
苫小牧からわざわざ車を飛ばして会いに来て下さいました!

札幌の街をまったく観光していない私を案内してもらいました。
お昼ご飯を食べて(ボリューム満点のランチ!)、北海道庁旧本庁舎へ
05-08-20_13-45.jpg

北海道は、こういったレンガや石造りのレトロな建物が多くて、中心街にも関わらず
緑がいっぱい。本庁舎は、外からはもちろん中も重厚感があって素晴らしかった!
時計台、大通り公園、テレビ塔、地下街、JR札幌駅・・・市内を3時間程周りました。
途中、駒大苫小牧高校の甲子園優勝!札幌駅前で市民の皆さんが盛り上がっていらっしゃ
いました!駒大苫小牧高校の優勝のアナウンスを聴きながら、ソフトクリームを賞味。
05-08-20_15-18.jpg

また、撮るの忘れて、一口食べちゃった。
濃厚な牛乳の味で、やっぱり北海道のソフトクリームは違いますね。うまいっっ!!

アンサンブル部門の本選を聴くべく、Kさんとお別れをして(会場まで送って下さい
ました!ありがとうございました(>_<))、アンサンブル部門の鑑賞。
本選に残った皆さんの演奏は、なんとも楽しげで、自由に、伸び伸びと演奏を
していらっしゃいました。フルートを演奏するのが好きだ~っってよく分かる演奏。
私達に足りない所がたくさんありました。
なんと、私達が昨日声をかけてお友達になった名古屋の皆さんが、本選金賞で
堂々1位に輝いていらっしゃいました!素晴らしい。
本当に素敵な演奏で、曲の特徴をよく表現されていて、聴いている私達も楽しく
なる演奏でした。今回のコンベンションで聴いた色んな演奏は、今後の私達の
演奏の糧となれるでしょうか。

その後、協奏曲の夕べ。フルーティスト夢の競演です!
もう、ほんっと夢の世界・・。美しい音色、正確な技術、素晴らしい表現力。
高級音楽の詰め合わせor高級音楽盛りって感じ。
札幌交響楽団の演奏に乗せて、
ランサム・ウィルソン、工藤重典、ミッシェル・モラゲス、アンドラーシュ・アドリアン
、アンドレア・グリミネッリ、小池郁江、クラウディ・アリマニー・・・
幸せ。

宿泊施設の門限に帰省される事なく、今日こそは街で飲むぞ!!
と、すすきのへ繰り出し、居酒屋へ。
全日空ホテルは本当に寝ただけになりました・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nfield.blog14.fc2.com/tb.php/56-0f3a1484
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。