上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.10 レッスン
今夜は、仕事のあとオーケストラのM崎先生に例のフルートアンサンブルを
聴いて頂きました。
最初から、難しい4楽章からのレッスン。
1stと3rdの位置を逆にされ、聴こえてくる音のバランスが違ったためか、
調子が狂って、ポロポロとミスを連発
なんだか、右脳と左脳が入れ替わったかと思うくらい、混乱してしまいました・・・。

M崎先生が見て下さったのは、縦の線とか、横の線とか、リズム等の細かい技術
ではなく、いかに音楽的に演奏するか。不自然でないフレーズ取り。
先生が、ちょこっといじるだけで、曲がガラリとドラマチック変わってしまう!!!
音程や縦の線、リズム、指などは、ある程度自分たちでやるべき練習なのですが、
やはり、音楽の聴かせ方、フレージング等のレッスンを受けると、目からウロコが
落ちたように感じます。やっぱり、すごいや。先生は。
その先生の要求に応えられない自分の技術の未熟さに、涙が出そうでした。

泣いても、あがいてもあと8日!
頑張ります!!

M崎先生、遅い時間なのに、レッスンを快く引き受けて下さって、
本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nfield.blog14.fc2.com/tb.php/47-d63ab3b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。