上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.17 秋吉台
今日から、山口へ小旅行♪

秋吉台に着いたとき、何の変哲もない山道だな~って思ってたら、
いきなり視界が開けて、大草原に。カルスト大地の石灰岩がボコボコと
突き出して、あまりのスケールの大きさに圧倒されてしまいました。
草原の緑、空の青、雲の白のコントラストがすごく印象的で、
天候に恵まれた事に、感謝、感謝♪です。

カンカン日照りの中、秋芳洞へ。
中はすごくひんやりしていて、涼しく、薄暗い洞窟の中、ヒタヒタ歩く感じ。
想像していたよりも、ものすごく大きな鍾乳洞で、自然の作る造形に、ただただ
圧倒されるばかり。天井を見上げても、下を覗き込んでも、「信じられない」
とつぶやく一方、偶然に出来たマリア像や観音様、ライオンの像にもビックリ。
中でも、黄金の柱(だっけ?)には、もはや神の存在を感じましたね。
05-07-17_13-33.jpg

上を見上げたとき、思わず口がポカンとあいてしまう。
端から見たら、ちょっと馬鹿っぽかっただろうなぁ・・・。

秋芳洞から秋吉台を再び通り抜けて、今度は日本海側へ。
映画「四日間の奇蹟」の舞台となった、角島へ。
本島から一本の橋がずっっっっと続いていて、これまたビックリ!!
海水浴シーズンと、映画の影響からか、ものすごく車が多くて、渋滞してたのが
ちょっと残念でしたが、灯台の下に着いた時は、予想を裏切らない風景に満足♪♪
時間が過ぎていた為、灯台には上れなかったけど、展望台からは、広い日本海と、
映画の舞台となった教会が望めました。
機会があったら、今度海へ入りたい!(>_<)

秋吉台も角島も、素晴らしい自然を前に、時間がゆっくり過ぎて、
すごく思い出に残る一日でした。

そのまま、一の俣温泉へ。
地名の存在すら知らなかったのだけれど、お風呂の泉質もトロリとしていて気持ちいい!
ロケーションも山に囲まれて、川のせせらぎ、カエルの声(笑)、夏を満喫!
携帯の電波も圏外。
日常生活を忘れて、のんびり過ごす事が出来たな~。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nfield.blog14.fc2.com/tb.php/29-061156d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。