上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.04 レッスン
今日は、仕事が終わってそのままフルートのレッスンでした。
中学生にフルートを教えているのですが、これがなかなか難しい・・・。
もう、何年も同じ中学校(母校なのです)を指導しているけど、
未だに、これだ!!っていう教え方が無くて。
結局、私が先生に教えてもらった事を、そのまま同じ様に教えるんだけど、
やはり、プロの先生のようには行かない・・・f(^ー^;)
息の送り方、タンギング一つ取っても、どうやったら、分かりやすく伝えられるか
悩んでしまう。理屈ばかり並べても、実際やって見せても、目には見えないし、
同じ事を繰り返し繰り返し何度も反復して、感覚を掴んでもらうしかない。
どうやったらいい音色が出るのか、何がいけないからきれいな音色が出ないのか。
どんな練習方法が有効的か。
もちろん基本は教えるけど、何よりも普段から「考えながら」練習出来るように
指導しているつもりなんだけど・・・。
うまく伝わってるかなぁ?

そして、教えながらいつも思うのは、自分の未熟さ。
昔の私より、確実にレベルが落ちている。しかも、かなりの落差・・・。
もっと自分のフルートの腕を磨こう。もっといっぱい練習しよう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nfield.blog14.fc2.com/tb.php/16-03d15bfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。