上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.02 土曜日
土曜日は、いつもオーケストラの練習です。
練習はいつも17時から。今日は、フルートのアンサンブルの練習もあったので、
13時から集まって練習してました。
8月に札幌で行われる、フルートコンベンションのコンクールに出る為です。

曲目は、
ABELARDO ALBISI
?.MINIATURE SUITES for three Flutes
1.CANTO DI PRIMAVERA(春の歌)
2.LA SORGENTE(泉)

の2曲。練習の後、オーケストラの練習場へ移動し、指揮者の先生に聴いて
もらった所、ちょこっといじってもらっただけで、全く別の曲になっちゃう。
私たちの音楽性の無さに恥ずかしくなった・・・。
しかも、制限時間と難易度の関係でカットしていた部分を先生からやっぱり
入れた方がいいと言われ、いきなり慌てだす私たち。
今から毎日練習したとして、本当にコンクールまで間に合うのだろうか?!
・・・気合いを入れ直さなければ。取りあえず、来週の発表会は今日までの
バージョンで出演するとして、と。
7月~8月の間に糸島の酒蔵で行われるミニコンサートにも出演させて頂く
ことになった。少しでも、緊張に慣れておかないといけないしね・・・。

オーケストラは、先週の本番が終わり、早速来年の曲に取りかかりました。
今度は、ベートーベン 交響曲第5番(運命)、シューベルト「未完成」。
どちらも今日は初見大会♪
私は、未完成の1番を吹かせてもらうことに。
とても美しい曲なので、音程や音色に気を使わなければいけないシビアな曲。
でも、楽しそう!!降ろされない様に一生懸命頑張ります。
運命は、今回1アシ。未完成に集中できる。
定演が終わったとは言え、これから酒蔵納涼コンサート、8月コンクール、
秋は地域の文化祭、管楽アンサンブル、第九、ニューイヤー、とステージは
満載。特に今年は忙しいなぁ・・・。しかも、難しい曲ばかりで、身震いします。

出来ないなんて、言っていられない(>_<)
前進あるのみです!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nfield.blog14.fc2.com/tb.php/14-cf2102f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。