上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.06 ホール練習
先日、出演した市民吹奏楽団、吹奏楽コンクールで九州大会へ出場。
今日は、九州大会へむけて、ホール練に挑みました!

20060904211928.jpg


ホール練では、いつもの練習会場では分からない、ホールでの全体の響きを
調整します。いつもは、四角い箱の様な会議室での練習。
会場が違うと、響きが全く違ってくるんですね~
当然、ステージ上で聞こえてくる音と、客席で聞こえる音も全く違います。
いつも、「自分の演奏を客席で聴いてみたい!」
「客席から、自分の演奏をチェック出来たらいいのに・・・。」
なんて、幽体離脱でもしない限り?!出来ない願望を押さえつつ、
練習に励みます。
実際使うホールとは違いますが、滅多にできない貴重な時間です。
みんな、真剣!

ホールの客席から、M井先生が目を光らせて聴いていらっしゃる。
細かい部分まで、納得がいくまで練習するのです。
オーケストラでも、吹奏楽でも同じだけれど、
すんなり通したら12分足らずの曲でも、練習は何時間もかけて
みっちり練習する。納得がいくまで何度も何度も繰り返して。
音程を一音一音、ハーモニーを一音一音。
音楽って、地道な努力で出来上がっているのです。
改めて考えると、凄いな・・・。
大変!!!だけど、楽しいんですよね~。
みんなで音を出す事が。

さて、この練習が終わると、いよいよお盆休みです♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。