上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.05 美の国日本
九州国立博物館へ行って来ました!
太宰府天満宮のお隣にできた、この九州国立博物館。
美術界の指導者である岡倉天心が、明治時代に提唱してから、
100年余りを経てようやく実現されたという代物。
オープニングを飾るにふさわしい「美の国日本」が開催されており、
「これは絶対見に行っておかねば!!!」と、張り切って行って来ました♪

以前、九州国立博物館へ来たときは、エントランスのみだったのだけれど、
建物のあまりのデカさに、圧倒された記憶も新しい。
実際、中に入るととにかく広い!広い!広すぎる~
展示されているものも、学校の教科書や資料集でしか見た事の無い様な
国宝がズラリ!!
国宝は、やっぱり国宝だった!
本物は凄い。圧倒されっぱなし。
思わず、じ~~っと見入って時間が経つのを忘れてしまいました。
しかし、あまりの広さと展示物の多さに、時間がいくらあっても足りない。
時間を忘れて見入るので、はっと気づいたら、もう何時間も立ちっぱなしで
どっと疲れが・・・。
スニーカーで来れば良かったと後悔。

九国博物館の帰り道、太宰府天満宮の参道で、梅枝餅を食べながら一服。
これがたまらなく心地良かったっす~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。