上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.03 文化の森
今日は、太宰府方面へ。
目的は、今度オープンする九州国立博物館で行われる
第九の演奏会へ行く為です。
その名も「つくしが奏でる夢の博物館」。
国立博物館のオープンを心待ちにしていた地域の方々が、
力を合わせて作り上げた今回の演奏会、10月16日のオープンを前に
国立博物館のエントランスを会場に、九州交響楽団の演奏、地域の募集で
集まった、合唱団なんと600人以上!!!
「エントランスって所謂玄関でしょ??その玄関に、オーケストラに
 合唱団に観客??どうやって入るの?そんなに広いの?でも玄関だよね?」
・・・と、想像もつかない演奏会に期待は膨らむばかり。

・・・しかし。その想像は遥かに超えていた!!
博物館の大きさと言ったら!とにかくでかい。写メを撮ろうと試みたけど
大きすぎて入らない!中のエントランスも広かった・・。
これは皆さん、百聞は一見にしかず。是非行ってみるべしです。

演奏会は、とにかく九響のフルート奏者、
津村先生の音がとにかく素晴らしい。
もう、うっとりと聞き惚れてしまいました。
来年の年明け、私達のオーケストラでも第九の演奏をするのですが、
大変勉強になりました。
合唱の皆さんも、さすが600人以上の大所帯。
迫力ありまくりでした。
ただ一つ残念なのは、会場が横広な為、私の席からソプラノが凄く遠くて、
4楽章は、アルトの声しか聴こえなかった・・・。
ま、それだけ会場が広すぎる、と言う事で。

それから、太宰府と言えば「森のぶどう」♪
今回も、もちろん行って来ました!
05-10-02_11-29.jpg

雑穀のスープとはちみつトーストのセット。
たっぷりのはちみつ♪濃厚なお味で、何度食べても飽きない甘さ。
時々、無性に食べたくなるんですよね~、はちみつ。
今度は是非、大野城のはちみつトースト(バター)を食べに行かねば!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。