上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.31 栓抜き2
8月最後の日。
最近、涼しい日が続いていたのですが、急に蒸し暑い!

今日は、栓抜きをすべく西新で飲み会♪
鳥料理の居酒屋で、ちょっと変な店員さんの相手をしつつ?座談会!
日頃の栓抜きパート2です!
時間を忘れてしゃべりまくったしゃべりまくった!
今回は、栓抜き+勉強 になりました!

楽しかったにゃ~♪
スポンサーサイト
2005.08.30 便り
先日、職場の近くの文房具屋へ便せんと封筒を買いに行った時の事でした。
小学校の裏門の隣にあるその文房具屋は、昔ながらの佇まいで、
自宅の土間が売り場、店の奥は茶の間。
引き戸をカラカラと開けて中へ入ると、「ピンポーン」と音が鳴り、
薄暗い売り場には事務用品や文具がキレイに整理されて並んでいます。
品物を物色していると、店の奥から’いかにも’って感じのおじいさんが
「よっこらしょ」と言いながら出て来て・・・。なんて、雰囲気ある商店!!!

目的の便せんと封筒を探していると、どこにも見当たりません。
「おかしいなぁ」と思いながら、ありそうな場所を見てみるけど、レポート用紙や
ただの白い事務用便せんしかない。
「品切れしているのかな?」と思いつつ、お店のおじいさんに、
「便せんはどこですか?」と聞くと、
「あぁ、もう置いとらんのですよ。最近は手紙を書く人がいなくなりました
 からねぇ・・・」

その言葉を聞いて、私はショックを覚えてしまいました。
国民一人に一台は携帯電話を持っていて、一家に一台はパソコンがある時代。
何か用事があると、携帯のメールやパソコンで簡単に意思疎通を計れる時代。
確かに便利なので、普段から私の携帯もパソコンも大活躍しております。

でも・・・。

私は、「手紙」って結構好きです。
郵便ポストに届いた自分宛の封筒を見つけた瞬間。
封筒にはさみを入れる瞬間。
空いた封筒を開けて中身を覗き込む瞬間。
封筒の中に閉じ込めてある空気が、遠く離れた土地のものだと想像する瞬間。
久しぶりに友人の文字に触れた瞬間。

一つ一つが私の心を弾ませてくれます。

出す時もそう。
季節に合わせて便せんを選んだり、
ポストの郵便物の中に、私からの封筒を見つけてどんな顔をするんだろう?
と想像したり。切手は、記念切手!!と、面白い切手を見つけては買っておいたり。

思いがけない文房具屋さんのおじいさんの言葉に、何だか寂しい気持ちになりました。
そして、無性に誰かに手紙を送りたくなりました。
でも、その手紙の返事が、携帯メールだったりするんですよね(笑)

・・・寂しいなぁ。
今日の昼間は結構暑かったですね。
日が落ちると結構涼しくて、鈴虫も鳴いているし、秋の入り口を感じます。

ん?!秋?!

・・・今年の夏は、とうとうエアコンなしで過ごしてしまったっっ!
絶対無理だと思ったけれど、人間っていざとなったら強いんですね。
エアコンなし、とは言うけれど、会社ではもちろんエアコンは効いている訳ですが、
あくまでも、「自宅で」です。

何だか、勝負に勝った気分~♪
2005.08.28 母校
今日は、母校であるJ高校へ行ってきました!!!!
凄く久しぶり~♪♪♪
来月ある、定期演奏会のOBステージに出る事になったので、その練習です。
校門をくぐった瞬間、高校時代の記憶がどど~と甦りました。

3年間練習した和室はどうも楽器庫になっているらしく、合奏場はお隣の卓球場に
なっていました。・・・随分大きくなったものだなぁ。
1Fの食堂で音出しをしながら、周りを眺めていると、
学食のテーブルや椅子、「うどん」「かつどん」と書かれた古い紙もそのままで、
本当に懐かしかった。
私達が学んだ校舎は、もう新しく建て替えが決まっており、近いうちになくなる予定。
やっぱり、寂しいですね・・・。

そして、久しぶりに吹奏楽を体験!
高校生とも一緒に吹きましたよ~。もう、若い!若い!
オーケストラと違う吹奏楽の感覚に懐かしさを覚えながら、もの凄い音の大きさと
迫力にしびれました・・・・。
合奏のあと、現役生と楽しく談話。
先生がいないのをいい事に、先生の恥ずかしい話を暴露しちゃったもんね~♪

現役生の皆さん、定演前の忙しい中お邪魔しました~。
2005.08.27 VS ヤギ
今日は、お昼過ぎから先日八木山で作った器を受け取りに行ってきました!!
今回も、ほるこさんとその旦那様の車に乗せて頂きました。
毎回ありがとうございます。

窯元では、講演会があっていて、外にはいかにも涼しげなものが!!
05-08-27_14-51.jpg

ヨーヨーです!!
もう、秋の気配が漂う夏の終わり。
大きな鉄の釜に入ったヨーヨーが色鮮やかに浮き上がって見えました。

中に入り、早速私の器はどこかな~?と探し、窯元の娘さんのYちゃんに、
「みっちゃんのはこれだよ」と手渡されて。
出来上がった器は、グレーと若干グリーンが入った上薬が塗られ、ずっしりと
重みを感じました。
05-08-28_21-21.jpg

作った時よりも、1割ぐらい縮んでるかな。
私の手のひらに吸い付く様な凸凹した表面。
わぁっ!って、思わず声を上げてしまいました。感動ですね。

窯元へのお客様が絶えないので、外へ出てペット?として飼われているヤギの
小屋へ。立派な角のヤギがこちらを見ていたので、「よっ!元気?」と声を掛けて
近づいた途端、ヤギは私のシャツをパクリ。
ビックリして「イ~ヤ~!!!」と叫びながら、引き離そうとしたけど、
ヤギも必死で離してくれない
破けるの覚悟で、引っ張りました。
ヤギも私の迫力にひるんだのか、ようやく離してくれて無事解放。
びろ~んと、若干たるんだ私のシャツ。
あ・・・焦ったぁ・・・

その光景が、よっぽど可笑しかったらしく、ほるこさんと旦那さんは、
そのあとのオーケストラの合奏の最中も、休憩中も、終わったあとも、私のシャツを
見るたびに、大笑い。
失礼ね~プンプン。

オーケストラの練習は、管分奏。
凄く久しぶりの分奏でした。
2005.08.25 届きました!
先日小樽で作ったグラスが届きました!
旅から帰っても、楽しみがあるっていいですね~♪
出来上がったグラスは、調度いい大きさ!
05-08-26_01-09.jpg

グラスの中央には“M”とガラスのマークをあしらいました。
そして、グラスの底の方は、緑、白で模様が。
05-08-26_01-10.jpg

さて、これで何を飲もうかな~???

・・・やっぱ、焼酎?!
2005.08.24 ピーターパン
私の甥っ子T君の最近のマイブームは「ピーターパン」。
私が姉の家へ遊びに行くと、「ピーターパン!」と叫んで、ビデオを指す。
「プーさん見る?」と言うと首を振り、「ビーターパン見るの?」と聞くと
「うん!」と嬉しそうに返事をする。
ビデオを再生して、ビーターパンが始まると手を叩いて喜び、お気に入りのシーン
では、一緒に手を叩いたり、踊ったり。(踊る所は、私はまだ見てないのですが・・・)
よくよく姉に聞くと、朝から何回も飽きもせず同じビデオを繰り返し見ているのだとか。
・・・よっぽどピーターパンが好きなようです。

ピーターパンと言えば、一生子供のままでいられるネバーランドから、ピーターパンと
ティンカーベルが、逃げ出した影を追いかけてウエンディの家にやって来て・・・。

さわりを聞いただけでもワクワクする様な物語ですよね。
私が子供の頃、こんな夢みたいなおとぎ話を空想して、どっぷりとその世界に
浸っていた時期がありました。
もし、空を飛べたら・・・。
もし、このプールの水がオレンジジュースだったら・・・。
不思議の国のアリスの世界から、ウサギさんが迎えに来たら・・・。
こんな空想が楽しくて楽しくて。
ピーターパンは、どうやったらこんなお話を思いつくのだろう???と不思議に
思う位、ぶっとんだ夢の世界が描かれています。
最近のディズニー映画よりも、当時の作品って凄い想像力。
逆立ちしても私にはそんなアイディアは出ませんが、忘れたくない世界ですね。

甥っ子のT君も、夜寝る時の夢にはピーターパンが出て来ているのでしょうか。
ティンカーベルと一緒に空を飛んでいる夢とか、フック船長と戦う夢とか・・・。
今夜もよい夢を・・・。
2005.08.22 蓮の実
今日、父親が「蓮の実」なるものをもらって来た。
蓮の実は、見た目はちょっとグロテスク。
蜂の巣に似てるかな。
05-08-22_22-54.jpg

この蓮の実の一つを取り出すと、こんな実が出てくる。

05-08-22_22-55.jpg

歯で上の所をちょこっとかじって、更に中の白い実を食べる。

父はその昔、この蓮の実をよく食べたそうなのだが・・・・
味は、「????」
まずいような・・・、美味しいような・・・、蓮根を生でがじったような
微妙な、初めての味。
もう一個食べようは思わなかったな・・・。
父は、懐かしそうに、美味しそうに食べてました。
2005.08.21 四日目
今日は、Kさんの案内で小樽へ。
日曜日なのに、8時半という朝早い時間からホテルへ迎えに来て下さり、
私達3人とも恐縮しまくりで・・・。

特に私以外の2人は北海道を殆ど観光していないので、小樽まで行けて
本当に嬉しかったです。
小樽に10前には到着。小樽の運河沿いを歩きながら、写真を撮ったり、
ガラス屋さんに入ったり。オープン前のお寿司屋さんの前を、お昼は
どのお寿司屋さんで食べようか、と思いを馳せながら覗いたり、と小樽の街を散策。
10時半にはガラス吹きの体験を予約していたので、いそいそとガラス工房へ。

自分の作りたいガラスの形や色を選んで、いよいよ制作です。
スタッフの方が付きっきりで丁寧に教えて下さって、おっかなびっくりながらも
焼酎グラスが出来上がりました~。

初めての体験で、凄く楽しい♪高熱で溶けたガラスは、トロトロとした水飴みたいで、
形も自由自在。長~い棒の先に付いた固まりを吹いて膨らませるのですが、どれぐらい
の強さで吹いたらいいのか分からず、「最初は強く、次は優しく」と言われた通り
強く吹いたら、強すぎたらしく、無理矢理口から外されましたf(^ー^;
私達からしたら、優しくpp(ピアニッシモ)でいいみたい。
スタッフの方にされるがままにしていたら、ちゃんと出来上がり♪
出来上がった作品は、1日冷却されて、後日宅配便で届くそうです。
楽しみ~!!

暑~いガラス工房を出た私達は、そのまま斜め前の小樽ビールで、生をゴクゴク
飲み干し(私はKさんに少し手伝ってもらって)、お寿司屋さんへ。
巽寿司って所に入ったのですが、今回の北海道の旅行で一番美味しかったですね。
文句なし、幸せの味。来て良かった~

今回は、急ぐ旅。
本当は、もっとゆっくりいろいろ堪能したかったのだけれど、お寿司屋さんを出て、
バタバタと北一硝子へ。
Kさんによると、北一硝子は硝子屋さんの老舗だそうで。
規模が違った!!!最初に入ったお店が北一硝子かと思いきや、ずっと道の先まで
何件も続いており、ビックリしました。
本当に色々な硝子があるのですね。ヴェネツィアンガラスなんて、芸術です。
本当に買って帰りたかったけど、40万・50万円はくだらない。
いつか、ヴェネツィアのワイングラスでも買えたらいいな~。
短い時間だったけど、素敵なガラスのお土産も買えて、満足満足♪
帰り道、夕張メロンソフトクリームを食べながら小樽運河へ戻り、小樽駅へ。
いよいよ福岡へ帰ります。

時間がなかったので、お世話になったKさんにもよくお礼も言えず別れて
しまいましたが、こんな有意義な時間を過ごせたのもKさんのお陰です。
今回は、デジカメまで貸して頂いて・・・。なんとお礼を言ったらいいのか。

今回の北海道行きには、様々な方の応援・ご協力、をたくさん頂きました。
残念ながら、良い結果を残す事は出来なかったのですが、今回のコンベンション参加で
得たものは何者にも代え難いものです。
これから、それを無駄にしないようにこれからも頑張りたいと思います。
本当に、ありがとうございました!!!!!
2005.08.20 三日目
三日目は、前日、前々日にあったコンクールの本選。
昨日と同じ時間にご飯を食べて。またシャトルバスに乗り込む。
2日間お世話になったJR社員研修センターに別れを告げ、最後の一泊をする
札幌駅前の全日空ホテルに荷物を預けて、またコンベンショ会場へ。

10時から、デュオ部門の本選を聴いて、(コレが皆さん上手い)
北海道の知人Kさんと待ち合わせ。
苫小牧からわざわざ車を飛ばして会いに来て下さいました!

札幌の街をまったく観光していない私を案内してもらいました。
お昼ご飯を食べて(ボリューム満点のランチ!)、北海道庁旧本庁舎へ
05-08-20_13-45.jpg

北海道は、こういったレンガや石造りのレトロな建物が多くて、中心街にも関わらず
緑がいっぱい。本庁舎は、外からはもちろん中も重厚感があって素晴らしかった!
時計台、大通り公園、テレビ塔、地下街、JR札幌駅・・・市内を3時間程周りました。
途中、駒大苫小牧高校の甲子園優勝!札幌駅前で市民の皆さんが盛り上がっていらっしゃ
いました!駒大苫小牧高校の優勝のアナウンスを聴きながら、ソフトクリームを賞味。
05-08-20_15-18.jpg

また、撮るの忘れて、一口食べちゃった。
濃厚な牛乳の味で、やっぱり北海道のソフトクリームは違いますね。うまいっっ!!

アンサンブル部門の本選を聴くべく、Kさんとお別れをして(会場まで送って下さい
ました!ありがとうございました(>_<))、アンサンブル部門の鑑賞。
本選に残った皆さんの演奏は、なんとも楽しげで、自由に、伸び伸びと演奏を
していらっしゃいました。フルートを演奏するのが好きだ~っってよく分かる演奏。
私達に足りない所がたくさんありました。
なんと、私達が昨日声をかけてお友達になった名古屋の皆さんが、本選金賞で
堂々1位に輝いていらっしゃいました!素晴らしい。
本当に素敵な演奏で、曲の特徴をよく表現されていて、聴いている私達も楽しく
なる演奏でした。今回のコンベンションで聴いた色んな演奏は、今後の私達の
演奏の糧となれるでしょうか。

その後、協奏曲の夕べ。フルーティスト夢の競演です!
もう、ほんっと夢の世界・・。美しい音色、正確な技術、素晴らしい表現力。
高級音楽の詰め合わせor高級音楽盛りって感じ。
札幌交響楽団の演奏に乗せて、
ランサム・ウィルソン、工藤重典、ミッシェル・モラゲス、アンドラーシュ・アドリアン
、アンドレア・グリミネッリ、小池郁江、クラウディ・アリマニー・・・
幸せ。

宿泊施設の門限に帰省される事なく、今日こそは街で飲むぞ!!
と、すすきのへ繰り出し、居酒屋へ。
全日空ホテルは本当に寝ただけになりました・・・。
2005.08.19 二日目
本番当日。
朝ご飯が7時20分から8時10分まで。
利用案内に、「※ 食事時間を過ぎますとお下げします」の文字が。
食べ損ねないように頑張りました。
あまり期待してなかったけど、色んなおかずもあって結構美味しかったです。

8時半にはコンベンション会場へのシャトルバスが出るので、バタバタと
乗り込み、ロイトンホテルで10時のコンクール受付をコーヒーを飲みながら
待つ。この時間が、何とも緊張するんですよね。
周りを見渡すと、フルートを持った方達がたくさん!リハーサル室の音が外にまで
聴こえて来て、その上手い事!!!!
ピンと張りつめた緊張感が漂っていて、「何だか場違いかも~・・・」と、圧倒されつつ
10時の受付を済ませて20階の控え室へ。
音出しをしていたら、次々と番号を呼ばれて皆さん出て行かれる・・・。
それまで、何回トイレに行った事か。
とうとう順番がきて、会場である2階の会議室へ。
そこでもまた待たされて・・・。

いよいよ、本番!!!!!
会場の扉を開いたら、14人程の審査員の皆さんがズラリと並んでいらっしゃって、
こっちを睨んでる!!!
ビビり上がって、緊張して、口の中は乾くし、指は震えるし。
演奏は、もう、舞い上がって普段間違えない様な所でつっかえたり、音も
カスカス・・・。本当に、皆さんすみませんっっ(>_<)
あまりの吹けなさに、落ち込み~。
でも、やり直しは出来ないし、時間を戻す事も出来なくて。

・・・終わってから、とあるフルートアンサンブルグループに声をかけると、
名古屋から来た皆さんだと言う事。ぜひお友達になりたくて、お昼ご飯に
無理矢理付いていき、場外市場の「おふくろ」というお店にて
うに・カニ・いくら丼を賞味。
05-08-19_13-00.jpg

興奮のあまり、写真を撮るのを忘れて、中身からっぽ~。
凄く美味しかったっす!!
ちなみに、メニューではこんな感じ。
05-08-19_12-59.jpg

知り合った、名古屋の皆さんは、本当に面白い方達ばかりで、話しても話しても
話足りないくらい楽しい時間を過ごしました。

昼食後、また会場へ戻って結果発表。・・・結果は、予選敗退。
くやしいです。メンバー3人の中で様々な思いが。
コレばっかりは、言葉に表せず。
・・・・。

その思いを引きずりつつ、雨の中札幌駅まで歩いて、駅前の雪印パーラーにて
プレミアムアイスクリームを食す。
05-08-19_17-41.jpg

また、写真取るの忘れた。

夜は、ベーター・ルーカス・グラーフのリサイタル。
もう、信じられないくらい美しい音色でした。
特に、福島和夫の「瞑」!クラッと来た~。
そのまま続けて、ジャン・ルイ・ボーマディエのピッコロコンサート。
ピッコロの演奏会って珍しい。でも凄く興味ある。
ピッコロとは思えぬ音色に、ちょっとスパイスの効いた表現。
笑いあり、涙ありの演奏会でした。

リサイタル後、研修センターに戻り、近くの札幌ビール園の前にあるセブンイレブンで
サッポロビールを買って、コンビニのホッケをつつきつつ、やけ酒。
研修センターの「禁酒」の文字も無視。

長い一日。
2005.08.18 一日目
いよいよ今日から北海道!
午後に北海道に着いてから、荷物を先に宿泊施設に置くために
JR札幌駅一つ手前の「苗穂」下車。
今回、フルートコンベンションの宿泊施設として用意されていた
JR北海道社員研修センターに宿泊する事に。
1泊朝食付きで@3,620円。フルートの練習室も確保されていて、格安です。
チェックインの時間までまだ時間があるのに、研修センター長さん?が快く
部屋まで案内してくれて、好印象♪
部屋は4人部屋2段ベッド。う~ん、予想通り。
05-08-18_22-46.jpg

でも、寝るだけだからね・・・。

荷物を研修せんターに預けて、札幌へ行き、あまりの空腹に、札幌駅前の
ラーメン共和国にて「あじさい」の塩ラーメンを食す。
私が頼んだのは、雲呑麺。
05-08-18_15-46.jpg

凄くさっぱり・すっきりで美味しかった~♪♪

そして、コンベンション会場である札幌ロイトンホテル・教育文化会館へ。
アンサンブルの受付は翌日であるにも関わらず、無理矢理受付をしてもらい、
パンフレットをゲット。この時に声を掛けたおじちゃん、パンフレットを開けて
ビックリ、なんと日本フルート協会事務長・名古屋芸術大学大学院名誉教授で
いらっしゃった!!
そんな、偉い先生だなんてつゆ知らず、「あ、ちょっとそこのおじさん」程度に
声をかけてしまい・・・。

翌日の本番に備えて練習しようと、18時には研修センターに戻って練習。
22時ぎりぎりまで練習・・・さすがに疲れ果てて部屋へ戻ったら、お風呂の
時間を忘れてた!!23時まででお風呂の電気が消されてしまう!!
女性用の浴室は6人ずつくらいが限度で、込み合ってどう考えても無理。
寮長さんが、見るに見かねて男性用浴場へ入れてくれました。
男性用は何倍も広くて素早く入れました~。
(さすがに湯船には入る勇気はなかったけど)

夜ご飯は、コンビニ食。
05-08-18_22-51.jpg

しょうがないね。
私は2段ベッドの上の段にて就寝。
・・・なんだか完璧合宿です!
2005.08.17 出発前日
お盆明け、久しぶりの仕事。
休み前までどんな仕事をしていたか、思い出すまでちょっと時間が
掛かってしまいました・・・。
しかし、うかうかしていられない!!
何故ならば、明日から日曜日まで北海道だから!!

バタバタと仕事を終わらせて、福岡での最後の練習へ。
ちょっと前から、ちゃんと最初から最後まで通して吹く練習を・・・。
なかなかちゃんと通らないのです、これが。
部分的に取り出して、ココはこうしよう!と決めていた所も、最初から
通すと、注意書きをしているにも関わらず忘れてしまう・・・
4楽章の、魔の81小節目からも何とか流れるようになったけれど、
私の指が回らない・・・
でも、ちょっと慣れて来たかな?

・・・と、思っていたら、アクシデント発生!!
何と、スタジオにゴキちゃんが・・・・!!!!
3人でキャーキャー言いながら、ほうきを片手に格闘
ロフトにまで対決は持ち越され、半ば半泣きになりながらバシバシと
ほうきを振り回し・・・なかなかしぶといゴキちゃんでしたが、見事に抹殺
させて頂きました。南無・・・

さて、明日の今頃は北海道の空の下です!!
2005.08.16 肉!肉!肉!
お盆休み最終日。
佐賀へ里帰りしてきました。
佐賀の親戚は、焼き肉屋さんをしているのですが、
去年11月に移転&新装オープンをしてから一度も顔を出せておらず、
私は今回初めてお店&新居を拝見しました!
新しいお店は、ビックリするぐらい大きくて、立派で・・・。
私の知っているお店じゃないみたいだった~!!
そして、久しぶりの焼き肉♪
佐賀牛はもちろんの事、久しぶりの秘伝のタレ。
このタレが本当に美味しい。本当は、餃子も食べたかったんだけど・・・。
次回は、おねだりしてみるかな。うむ。
お盆休みの忙しい中、本当にお世話になりました。

帰りに、横武の親戚の家にお参りに行ったら、なんと、西オケBass.Nさん夫婦
(旦那様は九響Fgパートの・・・)に遭遇!
いや、先日お宅へ遊びに行った際、「うちにも同じ名字の親戚が佐賀にいますよ~」
なんて言ってたら、実は本当に親類だった!・・・と言うオチでして。
うちの親類のお隣の家がご実家なのですが、実際、親戚の家で会うと
何か不思議な感じですね~。お子さんのH君も大きくなっていて、ビックリ。
今度、また遊びに行きますね~(^ー^)/
2005.08.15 送り火
今日はお盆最後の日です。
15日の夜は、毎年母方の実家で祖父の送り火を焚いて、
近くの浜に設置されている共同の参拝所へお土産の入った
菰を抱えて、提灯とお線香に火を入れて持って行きます。
今年も、浜辺では、花火をしている家族がたくさんいらっしゃいました。
送り火の風景をみると、
「あぁ、今年も夏が終わったなぁ・・・」って思います。
今年は、兄や姉達も来れなくて、両親と私の3人だけ。ちょっと寂しい
送り火になりましたが、また来年もご先祖様達に元気よく帰って来て欲しいですね。

今日は、朝一からフルートアンサンブルの合わせ。
昼から個人練習。
コンクール本番まで、あと・・・・うぅっ!考えたくない!!
2005.08.13 お盆
お盆がやってきました!
おじいちゃん、おばあちゃんが帰ってきます!
去年のお盆が終わってから、もう一年か!と時が経つ早さに驚いています。
お盆が来ると、もうそろそろ夏も終わりかな~って感じるのは私だけでしょうか。
今日、ご近所中で花火をしている(きっと迎え火でしょう)家族をたくさん見ましたが、
きっと、明後日の送り火ではもっとたくさんいるでしょうね。
そう言えば、今年はまだ花火をしていないなぁ・・・。

今日は、お昼からパピオビールームでフルートアンサンブルの練習。
練習の前に、お昼ご飯を食べようと近くの長崎チャンポンに入ったら、
高校からの友人のYちゃんにばったり!
可愛い浴衣を着て、彼氏といた~♪♪
驚いて浴衣の理由を聞くと、今日は関門海峡の花火大会だったのね。
知らなかった~
知ってたら、私も行きたかったよ~!
・・・と、後ろ髪引かれる思いで、練習場へ。

・・・課題は、「均一に」だな。
やっぱ、個人練の問題。メトロノームと格闘します
2005.08.12 御巣鷹山
テレビで、今日は日航ジャンボ機墜落が御巣鷹山に墜落して20年だと伝えていました。
日本航空の飛行機が墜落したこの悲劇が伝えられたニュースは、うっすらですが
今でも覚えています。

当時、私は小学校1年生の夏休み。夏休みの冒険と言うのかな。
姉と2人きりで佐賀の叔父の家まで電車を乗り継いで行ったんです。
その時の事を姉は、「Mを連れて、私がしっかりしなきゃいかん!って
言い聞かせながら、ドキドキして行ったんだよ~」って、懐かしそうに
話してくれました。私は、姉がいるから安心して、ワクワク感でいっぱい
だった気がします。
無事、佐賀の親戚の家に着いて、泊まった次の日の朝、日航機の墜落のニュースが
流れており、“大変な事が起きている!”とビックリしたんです。
だから、この日航機墜落の追悼ニュースを見るたびに、この日の事を思い出します。

母は、小学生の私達を送り出した後だっただけに、自分と同じ境遇の親子が
飛行機に乗っていたのではないか、とハラハラしたそうです。
夏休み、おばあちゃんの家へ我が子を送り出したその飛行機が・・・と。
今回は飛行機ではなく、電車だけど、もしそのまま自分の子が帰って
来なかったら・・・と。

誰もが凍り付く様な、凄惨な事故でした。
お亡くなりになられた皆さんのご冥福をお祈りします。
もう二度と、このような事故は起こしたくないですね。
2005.08.11 夏のかほり
昨日、我が家に登場したアイテムが一つ。
それは、「蚊取り線香」です。
この「蚊取り線香」、最近はとんと見なくなりました。
がっっ!エアコンがなく、暑いので窓を(もちろん網戸はあります)を
開け放った我が家に遊びに来た姉が、あまりの蚊の多さに我慢ならず
持ち込んだのが「蚊取り線香」。

私の部屋は、アースマットを使っているのですが、
「ヤブ蚊には、蚊取り線香が一番よ!!」・・・と姉は今日も言っていました。
お風呂を上がると、ふんわりと香る蚊取り線香。
一瞬、ココはキャンプ場か?!と、錯覚する勢いで私の嗅覚を刺激します。
目をつぶると、キャンプファイヤー、花火が終わった後、合宿所のお風呂を上がり・・・
こんな光景が、フラッシュバックします。

しかも、この「蚊取り線香」、何とも我が家に合ってるんですよ。
我が家は、玄関を開けるといきなり畳が現れる、超古風な家です。
いつ崩れるか分かりません(笑)。(特に地震以来)
そこに「蚊取り線香」。とことん”オールド”の追求ですね・・・(ー_ー;)

ノスタルジックな気分になる、この「夏のかほり」。
私は、結構好きだな。こういうの。
(でも、服にしみ込むのは嫌だから、やっぱり私の部屋はアースマット!)
2005.08.10 レッスン
今夜は、仕事のあとオーケストラのM崎先生に例のフルートアンサンブルを
聴いて頂きました。
最初から、難しい4楽章からのレッスン。
1stと3rdの位置を逆にされ、聴こえてくる音のバランスが違ったためか、
調子が狂って、ポロポロとミスを連発
なんだか、右脳と左脳が入れ替わったかと思うくらい、混乱してしまいました・・・。

M崎先生が見て下さったのは、縦の線とか、横の線とか、リズム等の細かい技術
ではなく、いかに音楽的に演奏するか。不自然でないフレーズ取り。
先生が、ちょこっといじるだけで、曲がガラリとドラマチック変わってしまう!!!
音程や縦の線、リズム、指などは、ある程度自分たちでやるべき練習なのですが、
やはり、音楽の聴かせ方、フレージング等のレッスンを受けると、目からウロコが
落ちたように感じます。やっぱり、すごいや。先生は。
その先生の要求に応えられない自分の技術の未熟さに、涙が出そうでした。

泣いても、あがいてもあと8日!
頑張ります!!

M崎先生、遅い時間なのに、レッスンを快く引き受けて下さって、
本当にありがとうございました!!
2005.08.08 ムシムシ
昨日の熱帯夜のお陰で、夜あまり眠れず、朝から遅刻をしてしまいました。
最近、少々暑くても夜眠れるようになってたのに・・・。反省。

仕事のあと、またまたフルートアンサンブル。
今日は、練習に使わせてもらっているスタジオの従姉妹達がお客様で
聴いてくれました!!!(※シュークリームの差し入れ付き♪)
やっぱり、人に聴いてもらうって緊張する。
そう言った意味では、とてもいい練習になりました。
従姉妹Hちゃんも、率直な感想を言ってくれて、本当に助かりました。
感想は、「全体的にもっと自由に個性を出した方がいい。」
「情景をもっと想像しながら、ゆったりと」「4楽章は、気迫があり過ぎ」
・・・どれも、自分たちの練習では考えもしていなかったこと。
細かい所ばかり気にして、制限して、それに捕われ過ぎているって事だよね。
でも、正直言って余裕がないな~・・・。

従姉妹のHちゃんの兄、Kくん夫妻も来てくれました!
昨日、東京から車で23時間半かけて福岡に着いたそう。ビックリです。
よくぞ無事に着いてくれた・・・。
シュークリーム、美味しく頂きました!
ごちそうさまで~す♪
2005.08.07 川下り
今日は、柳川へお出かけ♪
西鉄の運賃+川下り+かんぽの宿の入浴券+その他割引券がセットになった
周遊切符を購入し、柳川へ。
柳川駅に着いたら、即川下り。

川下りは過去2回乗った事があるのですが、あの、ゆったりと流れる時間が
とても好きで、何度でも行きたい観光スポット。
とっても面白い船頭さんに導かれて、川下りスタートです!このとっても
面白い船頭さん、「春美さん」とおっしゃるらしいんですが、本当に本当に
面白かった~!観光コースは外れるわ、熊蝉捕まえるわ、大木くぐりに挑戦するわ、
お客さんいじりがまたお上手!!こんな船頭さん、初めて!

真夏とあって、川下りと言ってもやっぱり強い日差しの中70分は、ちょっと
暑かった・・・。でも、ゆったりとした時間は相変わらずで、それに深緑の
木々が川にせり出して、その木陰に入るととっても涼しい。
05-08-07_12-47.jpg

私に取っての70分はあっという間だったな~。

川下りの船を降りて、うなぎ屋「富貴(ふうき)」へ。うなぎのせいろ蒸しを注文。
朝から何も食べてなかったので、その美味しい事!!!!
しばらく無言で食べ続けました。
そして、北原白秋の生家の見学。私の大好きな童謡がたくさん!!!
知っているものも、知っているけど、白秋のものとは知らなかったものも、たくさん。
そして、白秋は色んな学校の校歌も作詞しているのね・・・。ビックリ。

福岡に戻ってから、少し時間があったのでお茶をしました。
見よ、この桃のタルト&ブルーベリーのタルト!!!
05-08-07_18-16.jpg

イムズ地下1階にある「TOKIO」です。
見ての通り。・・・至福の味でした。
また、食べたいなり。

~追伸~
今日は、おばあちゃんの87歳の誕生日。Happy Birthday!!!
以前よりもふっくらしていて安心しました。
でも、声が聴けなかったのがな~・・・残念。次はしゃべってね、おばあちゃん。
2005.08.06 練習
今日は、一日フルート日。
午後2時よりオーケストラの練習会場に集まって、
フルートアンサンブルの練習。
4楽章の「泉」を中心とした練習。かなり体力を使う曲とあって、
(特に1st!!)5時のオーケストラの練習が始まる頃にはヘトヘトに。
オケのM崎先生に1楽章を見て頂く約束になっていたのですが、
合奏前だったので、ほんの少し。
でも、前半の少しを見て頂いただけなのに、たくさん指摘されてしまいました。
やっぱり、自分たちだけで練習するより、数倍濃い時間です。

オーケストラでは、来年やる予定のシューベルト7番、ベートーヴェン5番、
それから、第九を順番に。
私が乗るのは、シューベルトの7番。音程がずれるのにビビりすぎて、
歌う事も出来ず・・・・(;_;)音も「ビビり音」。
しかも、案の定音程は最悪で。全体的に低めに取ってしまい、聴いていて
気持ち悪~いシューベルトとなってしまいました・・・。すみません。

ベートヴェン5番は、降り。

第九、難しい。コンクールが終わったら、本腰入れて練習します!!!
2005.08.05 焦げるぅ~
暑い!!暑い!!!暑すぎるっっっ!!!!
もう、外に出たら焦げるぅ~
じりじりと、刺すような太陽光線を腕に感じながら、
私が小学校低学年の頃の事を思い出しました。

昔、今年と同じくらい暑い日(たぶん)、あまりの暑さに
「この暑さなら、太陽の熱で目玉焼きができるかもしれない」
と、単純に思った私は、即実行。
アルミホイルを何重にも固めて、生卵を割り、家の前の空き地に
あったドラム缶の上で、目玉焼きが焼けるのを、じっっと待っていました。
待てど暮らせど、卵は生卵のまま。

今日の暑さだったら、絶対焼けたと思う!!
あぁ、フライパンの上の卵の気分・・・。
2005.08.04 再会
今日は、大阪へお嫁に行ってしまった友達Mちゃんが、
福岡へ帰って来たので一緒にご飯を食べてきました~♪
3月の結婚式以来の再会。
「みんな、どうしてる?」の言葉に、
「以前は、こんな言葉を口にすることなんてなかったのに・・・」
と、Mちゃんが。
急にしんみりとしてしまいました。

最近の近況や、Mちゃんの新婚生活の話を交えて大盛り上がり!
遠く離れた大阪でも、楽しくやっている話を聞いて、とても安心
しました。今度、絶対大阪へ遊びに行くから、ウェイクボード&
スノーボード連れてって~(>_<)

短い時間だったけど、凄く濃い時間でした。

Mちゃん、新婚旅行のお土産のみならず、メッセージ入りのアルバム
まで作ってくれて、本当にありがとね!!
驚きと、感動でいっぱいっす・・・(;_;)

2005.08.03 栓抜き
・・・しばらく、サボってしまいましたf(^-^;

今日は、オーケストラの友人、ほるこさんとFさんとで
うちらのいきつけのお店、荒江四つ角にある焼鳥屋「満月」
で、座談会。
「満月」の焼鳥うまい!!!
私の密かなお気に入りは、「とり身うめ」。
上にかかった梅のタレが好きなのです♪

女3人、しゃべったしゃべった!!
いい栓抜きになったわ~。

・・・焼きおにぎりが食べられなかったのが心残りなり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。